Clubhouse logo

Markus Shinada

@shinada

840

friends

ドイツ🇩🇪 品田マルクス高志(本名です。すぐに検索できる世界にひとつの名前です) 父親が日本人で母親がドイツ人でドイツのハイデルベルクで生まれました。 記憶をするのが苦手な方が得意な方に変身するのを喜びとしている脳力開発エキスパートで、アクティブブレインという講座をしています。 最近は世界の国旗の覚え方のと言う無料講座をZoomで開催しているので、興味のある方はTwitterをご覧下さい。 中学受験から司法試験などの国家試験を目指す方や仕事の生産性を高め、成果を上げたいビジネスパーソンなど、3500人以上の方に記憶の技術をお伝えし、成績が急上昇した方や、仕事の生産性を上げ昇進された方も多数いらっしゃいます。 しかし、私自身はもともと記憶するのが、苦手でした。7年前に「記憶の技術」であるアクティブブレインに出会ってから記憶をするのが得意になり私も嬉しくなり、ライフワークとして記憶の技術を伝えています。 主に口コミで上場企業・IT系企業・ベンチャー企業・商工会・JCなどにも広がり参議院議員会館でも講演をさせて頂きました。最近では年に4回東京理科大学オープンカレッジで記憶の技術の講座を持っています。 ご興味のある方は、「品田マルクス高志」のキーワードで検索してみてください。 「品田マルクス高志のアクティブブレイン」というサイトに行くとZOOMで開催している無料の体験講座の案内もあります。(世界の国旗の覚え方や人の顔と名前を覚える講座などあります) プレイべーとでは銭湯に行くのが趣味で、出張先や自宅の近所の銭湯には沢山足を運びます。 4つの公立保育園で勤務経験もあり、小さな子供と遊ぶのも得意です。 また、日本アイ・ビー・エムに20年間勤務しており、IBM在職中の2001年に、日本アイ・ビー・エムの社員として初めて、オンラインツールを使ってのセミナーの講師もしておりました。 色々な方と繋がったり繋げたりするのが好きで、小学校、中学校、高校、大学、会社の同窓会やOBOG会を企画するのもライフワークの一つで、自分の会社の名前はソーシャルコネクトにしました。 品田マルクス高志 脳力開発エキスパート 日本IBMに20年間勤務 ソーシャルコネクト代表取締役 東京理科大学オープンカレッジ講師 アクティブブレイン協会マスター講師 保育士